アロマ商品の基本情報

E-Conception

精油(エッセンシャルオイル) イーコンセプション販売店 ロゴ イーコンセプション



E-Conceptionの提携しているサプライヤーでは

● オーストラリア政府により定められた治療用製品製造の厳しい基準に則って商品提供しています。
  E-Conception
はそのなかでも最高級品質の商品を厳選しています。

● 商品が入荷すると専門の品質管理担当が数々の成分分析等により、品質を検査・確認します。

● 不純物が加えられたもの、劣化しているもの、品質基準に満たないものは、拒絶・返品されます。
  そのために、時折長期欠品が出たり、原産国が変更になることがあっても、

  品質には決して妥協しないポリシーです。


● 品質検査には、ガスクロマトグラフィー&マススペクトラム成分分析機による分析検査も欠かせません。


ガスクロマトグラフィー成分分析機 精油(アロマオイル)の品質へのこだわり


● 入荷するすべてのロットについて成分分析検査が行われ、過去7年分のデータとサンプルが保存されています。

● よくガスクロ分析結果さえあれば安心といった勘違いがあるようですが
  ガスクロマトグラフィー分析をかけただけでは、精油(エッセンシャルオイル)
の品質までは分からないのです。

● 過去データの蓄積により、どの成分をチェックすれば本物か偽造品か判断できるか?
  ということを知っているかどうか。
  長年の研究を積み重ねてこそ得られる判断基準、これこそが品質管理の知的財産といえるものです。

● E-Conceptionでは、みなさんからのご注文量に応じて、必要な分だけ原料を入手し、
  必要な分だけ小ロットで製造します。

● コスト削減のための大量生産はしないため、
  常に新鮮な精油(エッセンシャルオイル)やコスメの材料が用意されています。



アロマオイル



E-Conception(
イー・コンセプション)のブランド名

「ブランド・コンセプト」へのこだわり、単純にアロマグッズを販売するだけではなく、
 もっと深いことへの意味があります。

最初の「E」の意味は、eternity(永遠), essence(本質), ecology(環境)に、
主な販売ツール「E-mail」のEを重ね合わせたものです。

「Conception」には、「概念、構想、理解」といった意味の他に、「懐妊・受胎」という意味もあります。


単にモノを提供するだけではなく、その営みを通じて生れる「何か」を皆さんと共有したいという想いがあります。



E-Conception:ブランドポリシー

● オーストラリアで高く評価されている、プロ仕様の品質です。

● 赤ちゃんにも安心して使える安全性と、高品質維持のため、品質検査、品質管理に力を入れています。

● 信頼おけるサプライヤーから厳しい分析検査、基準に合致した厳選された 商品をだけをお届けします。

● できるだけ自然の状態でお届けしたい、そのため人工保存剤等の使用は出来るだ避け、
  生鮮品と同じ様に大切に扱っています。

● プロの方にも十分満足いただける高品質の商品&豊富な品揃えです。

● 使いやすい容量、手頃な価格設定。 初心者の方にも使っていただきやすい精油を揃えています。

● 商品情報を出来るだけ詳しく開示しています。

● プロ仕様に匹敵する品質を目指すと同時に、初心者にも選びやすく使いやすいものを提供しています。



ブランド・コンセプト


● 人々がナチュラルに、その人らしく生きている姿を応援したい。

● プロ・素人に関わりなく、ともに研究、勉強、向上していこうとする、人々のネットワークを大切にしたい。

● 自然・宇宙から与えてもらったエネルギーを通じて、心身ともに健康な生活、ひいては社会、
  環境をつくっていこうとする営みの一環となりたい。

● カラダと心とスプリットを元気にしてくれる自然のパワーいっぱいの商品を、
  ハッピーエネルギーとともにお届けしています。


アロマオイル、精油



精油(エッセンシャルオイル)90種類

● いずれもプロ仕様のアロマセラピー用エッセンシャルオイル(精油)です。
  オーストラリアで使われている上質な精油だけを信頼のおける現地サプライヤーから厳選しています。

● 平均容量を5ml入とすることで1本あたりの価格を抑え、お手軽に多くの種類を
  楽しんでいただけるよう配慮しました。

● 人気の精油(エッセンシャルオイル)については、10ml入です。

● 高価な精油(エッセンシャルオイル)は、その価格に見合う品質のものだけを厳選し、2ml入にて提供。

● お値段的には、5ml入で提供することによって割高にならないよう配慮しました。
  特に、高価な精油(ローズ、ネロリ、メリッサ、ジャスミン等)などは品質にこだわり、
  さらに価格を極力抑えています。
  この値段でこの品質!というのは、なかなかないものと自負しております。

● すべてロットナンバーで品質管理しています。使用期限も各ボトルに明示しています
  個人使用でも使い切れる量を考慮しました。
  保存期間も明記し、より安心してお使いいただけるよう配慮しました。



ブレンドアロマオイル


ブレンドオイル 

日本人にも馴染みやすい香りに仕上げてあります。




キャリアオイル



キャリアオイル 

ボディーマッサージブレンドなど頻繁に使うベースオイルは100ml入、
その他のキャリアオイルは25ml入をご用意しました。
オーガニックローズヒップオイルなどのEFAオイルも提供しています。




アロマウォーター



アロマウォーター 

125ml入り。(ご希望の方にはスプレー付)おしゃれなブルーボトル(PET製)です。
アロマcotocoでは、人気の定番商品、ローズ、ローマンカモミール、ネロリを揃えています。

すべて保存剤をまったく加えず、ピュアな蒸留水です。



クリームベース


手作りコスメの材料 

人気の手作りコスメ素材。
自然素材を使った商品ですが、天然保存剤などをうまく利用して1~2年はもつように工夫されています。



アロマcotoco バナー

精油(エッセンシャルオイル)

アロマオイル、精油  


精油(エッセンシャルオイル)について 

アロマcotocoは、E-Conceptionの精油(エッセンシャルオイル)の日本販売店です。


オーストラリアで高く評価されている、プロ仕様の精油(エッセンシャルオイル)です。

● すべて
100%ピュアの精油(エッセンシャルオイル)です。

● 容量サイズは、基本を5ml入り、高価な精油(エッセンシャルオイル)等は2ml入り。
  すべて
ドロッパー(1滴=0.05ml程度)付きです。

● 品質管理システム導入。
  品質管理に合格した精油(エッセンシャルオイル)の瓶の底に、
    「QC Pass」と印刷されたシールが貼られています。

    ※一部の精油(エッセンシャルオイル)は、
        特別行程での製造により精度の高い品質管理システムを導入しております。
         シールが貼付されていない場合もありますが、ご安心ください。

● E-Conceptionの精油(エッセンシャルオイル)は、日本アロマ環境協会表示規準適合認定精油です。
  (ホホバオイル入りの精油は対象外です)


E-Conceptionイー・コンセプションブランド 


● オーストラリアで使われている上質な精油(エッセンシャルオイル)だけを
  信頼のおける現地サプライヤーから厳選
しています。

● お値段もお手頃で、何よりも香りがやさしいのがE-Conceptionの精油(エッセンシャルオイル)です。

● 精油(エッセンシャルオイル)を選ぶとき、「香り」と「パワー」を注意して感じてみてください。

● 自然の植物から発する生命力、エネルギーです。

● 精油(エッセンシャルオイル)のパワー(エネルギー)は、ブランドや精油によっても違いがあります。

● 香りをかいだときに、ふわっと入ってくるもの、元気づけてくれそうな力、やさしく包み込んでくれるような
    そんなものを感じられたら、それがあなたに合う精油(エッセンシャルオイル)なのだと思います。

※品質保持や安全の為商品にラップがしてあります。
    品質のコンディションを保ち輸送時の事故やトラブルを防ぎ、
    お客様へ精油(エッセンシャルオイル)をお届けしたいとの思いの詰まった包装です。




幸せを招く猫 E-Conception


精油の包装


精油(エッセンシャルオイル) 約90種類 

 いずれもプロ仕様のアロマセラピー用の精油(エッセンシャルオイルです。
     オーストラリアで使われている上質な精油だけを信頼のおける現地サプライヤーから厳選しています。


 平均容量を5ml入とすることで1本あたりの価格を抑えました、
     お手軽に多くの種類の精油(エッセンシャルオイル)を楽しんでいただける様になっています。


人気の精油については、10ml入です。
      高価な精油は、その価格に見合う品質のものだけを厳選し2ml入ですので、お買い求めやすくなっています。



価格と品質 

 5ml入で提供することによって割高にならないようにしています。
     特に、高価な精油(エッセンシャルオイル))の、
ローズ、ネロリ、ジャスミンなどは、
     品質にこだわり、さらに価格を極力抑えています。

     この値段でこの品質!というのは、なかなかないと思います。

 精油(エッセンシャルオイル)の価格はメーカーごとに大きな違いがあって、迷ってしまいますね。
     精油にはグレードがあり、その品質はさまざまです。


 同じ名称の精油(エッセンシャルオイル)であっても、
     栽培地で取引されている原価にはモノによって大きな開きがあります。


 栽培や抽出時にどれだけ手間と時間をかけ、丹精こめているかが大きいのでしょう。
     あまり量が採れなくて、
希少価値のある精油(エッセンシャルオイル)は高くなります。



品質管理表記 

 すべてロットナンバーで品質管理しています、使用期限も各ボトルに明示しています。
    
個人使用でも使い切れる量を考慮し保存期間を明記し、より安心してお使いいただけるよう配慮しました。



アロマオイル



E-Conceptionの精油(エッセンシャルオイル)


 格安なアロマオイル(精油)の中には、
   セカンド・ディスティル(ダブル・ディスティル)といって、二度目の蒸留によって抽出されたものだったり、
   ときには成分調整のために人工的な操作が加えられていることもありえます。

    これでも香料としては十分使えますが、
深い癒しを目的とした精油(エッセンシャルオイル)にはなりません。


香りについて 

 私たちは日常生活のなかで、グレードの低い、あるいは人工加工された香りに慣らされていますから、
   そういうものの香りの方が、よいものと感じる人も多いようです。

 最高グレードの精油(エッセンシャルオイル)の香りが不快に感じられる方もいらっしゃいます。
   はじめて精油(エッセンシャルオイル)に触れる方は、ぜひとも第一印象だけで判断しないで、
   長い時間をかけて付き合ってみてください。

 本物の精油(エッセンシャルオイル)を使うとき、心や体がどう反応するかを感じてみてください。
    その違いを実感されることと思います。


精油(エッセンシャルオイル)の選び方 

最終的にどの精油(エッセンシャルオイル)を選ぶかは、好きかどうかだと思います。
「この香りが好き」「なんとなくこれだと思う」などが大事なのだと思います。

直感、自分との相性を大事にして選んでいただくのが良いと思います。

自分がが使って心地よいと感じる精油(エッセンシャルオイル)が、
あなたにとって品質がよい精油や必要なエッセンシャルオイルなのだと思います。

アロマセラピーを楽しむなら、
自分が使って心地よいか、トラブルがなく使えるか判断するのが良いと思います。

精油(エッセンシャルオイル)を選ぶとき
「香り」と「パワー」を注意して感じてみてください。

初めて出会うピュアの精油は、キツい香りに感じられるかもしれませんが、
使っていくうちに、人工的な混ぜものをした香りには敏感に反応するようになってくると思います。

今まで何気なく使っていた市販のシャンプーや化粧品などの
人工香料が気になりだしたりしてくることでしょう。


パワーは、自然の植物から発する生命力、エネルギー、オーラのようなものです。
精油(エッセンシャルオイル)のパワー(エネルギー)はブランドや精油によっても違いがありますし、
それを扱う人によっても変わってきます。

香りをかいだときに、ふわっと入ってくるもの、元気づけてくれそうな力、
やさしく包み込んでくれるような、そんなものを感じられたら、
それがあなたに合う精油(エッセンシャルオイル)なのだと思います。



品質基準の判断 

 化学的な測定法(ガスクロマトグラフィー、マススペクトグラムによる成分分析など)もありますが、、
    分析データを読みこなすには相当の知識と経験が必要です、分析表だけでは判断のつかない品質基準もあります。

 客観的な品質判断材料としては、
   精油(エッセンシャルオイル)が抽出された植物の品種(ラテン語学名)や、

   その植物が栽培された国が明らかにされていること、
   そしてお店のスタッフなどが十分な知識を持ってアドバイスしてくれるかなども目安にされるとよいでしょう。


 購入する前に信頼できるアロマセラピストやアロマの経験者に相談されるのもよいと思います。


アロマcotocoでは、精油(エッセンシャルオイル)やアロマセラピーに関するお問合わせを承っております。

お問い合わせメール



INTA国際ナチュラルセラピー協会認定 アロマデザイナーインストラクター
JAA日本アロマセラピー協会認定 チャイルドケアコーディネーター
JAA日本アロマセラピー協会認定 アロマコーディネーター

店長 アロマセラピスト 高橋がお返事をさせて頂きます。


最終的には、あなた自身の五感をフル活用して、あなたに合う精油(エッセンシャルオイル)を探してみてください。



アロマ基礎講座 アロマ利用法 アロマ手作りコスメ アロマケア

 


精油(エッセンシャルオイル)との出会いがあなたにとって素敵な出会いとなりますように。


精油(エッセンシャルオイル)一覧ページ




アロマcotoco バナー

ブレンドアロマオイル

ブレンドアロマオイル


アロマブレンドオイル(ピュア100%精油)


精油(エッセンシャルオイル)をブレンドするのは、とても楽しいこと!
でも、アロマセラピーを始めたばかりのときって、ちょっと難しい・・。

そんな時には、精油のブレンドオイルがいいですよ。
外出先、仕事場に毎日、何本もの精油を持ち歩くのも大変!
そんな時も、ブレンドオイルが一本あれば、一日よい香りに包まれま
す。


シトラスフレッシュ


アロマセラピーを楽しみたいけれど、
精油(エッセンシャルオイル)を何種類も揃えるのは大変だし、使いきれるか心配・・。

アロマ教室で生徒さんたちが、そうお話されているのをよく聞きます。
そんな時は、私はブレンドオイルをおススメしています。


精油(エッセンシャルオイル)を何本も揃えなくても、
目的にあわせて調合ブレンドされていますので、

クオリティーの高い香りを、アロマ初心者さんも手軽に楽しんでいただくことができます。

そして何より経済的にも安心です。
ブレンドオイルには、1本購入すると、とても高価な精油がブレンドされているものもあります。


アロマポットやディフューザーに2~3滴落してくいただくだけで、素敵な香りをお楽しみいただけます。



マッサージ用ブレンドオイル


そのまま使える便利な希釈タイプ(キャリアオイルに精油がブレンドされています)や

お好みのキャリアオイルで希釈できる、マッサージ用ブレンドオイル(濃縮タイプ)を取り揃えています。




レインボーオイル


潜在意識の奥深くまで誘い『今のあなた』を浮かび上がらせます。
香りに導かれての自己探求は、スピリチュアルな成長と心身の健康にもつながります。


アロマcotocoで販売のブレンドオイルは、
すべて単品の精油(エッセンシャルオイル)と同じグレードの精油ブレンドです。

安心してお使いくださいませ。



ブレンドオイル一覧



アロマcotoco バナー


オーガニック(有機栽培)や野生の精油(エッセンシャルオイル)とコスメ


オーガニック・野生のアロマオイル


最高グレードの精油(エッセンシャルオイル)の香りで、心や体がどう反応するかを感じながら、
どうぞゆったりと深い癒しのアロマセラピーをお楽しみください。

香りをかいだ時に、ふわっとあなたの心の中に入ってくるような、また元気になれる、
やさしく包み込まれるようなそんな精油(エッセンシャルオイル)が、あなたを深く癒してくれます。



●フローラル系の香リ

ネロリ(野生)2ml  
  心を穏やかにしてくれます。コスメにも人気です。



●柑橘系の香り


シトロネラ有機栽培(オーガニック)5ml  
  お掃除や虫除けアロマ作りに活躍します。


ユーカリレモン(野生)5ml  
  スッキリした気分になりたい時の香りや虫除けアロマ作りに人気です。


レモングラス有機栽培(オーガニック)5ml  
  集中力が欲しい時に、職場や勉強部屋におススメの香りです。


●エキゾチック系の香り


サンダルウッド(野生)5ml  
  心がとても落ち着く香りで、瞑想時にもおススメです。アロマコスメにも人気です。



●ハーブ系の香り


ラベンサラ(野生)5ml
  考え事で頭がいっぱいの時の香りにぴったりです。 

ローズマリーCT3ベルベノン有機栽培(オーガニック)5ml  
  サッパリコスメやアロマシャンプー作りに人気の香りです。



●樹脂系の香り


フランキンセンス乳香(野生)5ml  
  心を落ち着けてくれる香りで、成熟したお肌のアロマコスメに人気です。



●樹木系の香り


サイプレス(野生)5ml  
  森林浴の香りで、男性にも人気の香りです。


ジュニパーベリー(野生)5ml  
  心をほどよく刺激してくれます。スポーツ後のオイルトリートメントやアロマバスにおススメです。


ティートリー(ティーツリー)(野生)・有機栽培(オーガニック)10ml  
  疲れている時のエネルギー補給やお掃除にも活躍です。

ティートリー(ティーツリー)スウィート(野生)5ml  
  マイルドなティートリーで、お子様にはこちらがおススメです。
 

ユーカリオーストラリア(野生)10ml  
  集中力が欲しい時や心と体のお掃除にぴったりの香りです。

ローズウッド(野生)5ml  
  ほっとする香りです。自分に焦りを感じている時におススメです。



●スパイス系


クローブバッド(野生)5ml  
  心が弱くなっている時の香りです。キッチンやお風呂場などのお掃除におススメです。


ローレル ベイ(野生)5m  
  自信が持てない時にパワーをくれる香りです。





マッサージ用ブレンドオイル


オイルトリートメントや美容オイル作りなどに、エッセンシャルオイル(精油)を入れて使います。

ベビーマッサージには、エッセンシャルオイル(精油)を入れずにお使いいただけます。


ボディーマッサージブレンドオイル有機栽培(オーガニック)100ml

ホホバオイル有機栽培(オーガニック)イスラエル産25ml

ローズヒップレッドオイル(EFA)有機栽培(オーガニック)25ml




アロマオイル、精油 

そのままお化粧水として使えます。
シャンプーやコンディショナーに入れたり、ルームスプレーにしてもいいです。

ベビーから使える、無添加の100%ピュアなアロマウォーターです。


ローズウォーター有機栽培(オーガニック)125ml




精油(エッセンシャルオイル)

E-Conceptionの精油(エッセンシャルオイル)は、
セレクト・伝統農法・有機栽培(オーガニック)・野生・野生&有機がございます。


セレクト
既存の農法により栽培された高品質の植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)です。
100%純性で自然の製品であり、品種も選別しているものです。


伝統農法
特定機関からの認定は受けていないが、有機農法により栽培された植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)です。
必ずしも有機栽培であるという証明はないですが、栽培・抽出において信憑性は高いものと判断できるものです。

有機栽培
特定機関により有機栽培であるとの認可を受けた植物より抽出した精油(エッセンシャルオイル)です。

野生
野生から収穫された植物を抽出した精油(エッセンシャルオイル)です。

野生&有機
野生から収穫された植物であると同時に、特定機関により品質を保証された植物から抽出した
精油(エッセンシャルオイル)です。
この植物の収穫が生態系にダメージを与えないことも認定されています。




すべての精油(エッセンシャルオイル)から農薬は検出されておりませんので、安心してお使いください。



精油(エッセンシャルオイル)の選び方 精油お試しセット  精油お試しセット  
  
 マッサージ用ブレンドオイル   

 

アロマcotoco バナー

精油の使い方と注意

バラ


精油(エッセンシャルオイル)とは

アロマセラピーに使われるのは、エッセンシャルオイル(精油)と呼ばれる香りのエキスです。
いろいろな種類の芳香植物から抽出されます。

植物の命みたいなもので、
エッセンシャルオイル
(精油)ごとに異なる香りと波動があり成分や使い方も異なります。


代表的なものに、ラベンダーの精油ローズの精油ティートリーの精油ユーカリの精油
オレンジの精油カモミールの精油などがあります。

現在、全世界で抽出されているエッセンシャルオイル(精油)の種類は何百という数に及びます。


エッセンシャルオイル(精油)の多くは揮発性の強い液状で、サラっとしていることが多いです。
種類によっては粘性の高いドロっとしたものもあります。

サンダルウッドの精油は、ゆったりした気持ちで、一滴ドロッパーから落ちるのを待ちましょう。
それも癒しの時間になりますよ。



アロマオイル



エッセンシャルオイル(精油)をお部屋に拡散させる アロマポットやディフューザーあると、
お手軽にアロマセラピーをはじめられます。

アロマライトやアロマランプの上皿にアロマオイル(精油)を、2~3滴落します。
キャンドル式の場合は、上皿にお水を入れてくださいね。

ディフューザーは、タンクにお水と精油を入れてください。

お部屋の広さや、エッセンシャルオイル(精油)の香りの強さ、その日の体調などによって、
エッセンシャルオイル(精油)の滴数を増やしたり減らしたりしてみてください。

はじめて、エッセンシャルオイル(精油)を使用するお部屋ですと、
香りが流れると、お部屋のエネルギー(波動)が変わるのがわかりますよ。

心地よい、クリアな空間をお楽しみください。


精油(エッセンシャルオイル)の使い方、キャリアオイルやクリームベースとのブレンドの仕方など、
手作りアロマ、手作りコスメについてもお気軽にお問い合わせください。


マッサージ用ブレンドオイル



エッセンシャルオイル(精油)を使う際の注意

・高濃度に濃縮されていますので、原液を直接皮膚につけないでください。希釈して(薄めて)お使いください。

・薄めたオイルでも、目や粘膜に使用しないでください。

・保管の際には、しっかり蓋をしめて、幼児の手の届かないところに置いてください。
 なめてしまったりすると危険です。

・飲用はしないでください。

・火気には十分ご注意ください。

・柑橘系の精油を皮膚につけて紫外線にあたりますと、
 皮膚トラブルになることがありますのでご注意ください。(光感作)

・精油は、日本の法律上は雑貨扱いです。精油をご使用の場合は、自己責任においてお使いください。

・精油は、お薬ではありません。病気や体調がすぐれないときは専門の医師の診断を受けるようにしてください。

・アロマセラピーは、香りを楽しむリラクゼーションとして生活に取り入れてお楽しみください。

・使用中、体に何らかの異常を感じた時は、ただちに使用を中止して、医師の診断を受けてください。

・持病のある方、発熱中、妊娠・授乳中、敏感肌の方、お子様、ご高齢者、ペットなどは、
 ご使用前に専門家にご相談されることをおすすめいたします。


アロマcotocoでは、アロマセラピストの店長、高橋がご質問をお待ちしております。

お問い合わせメール



エッセンシャルオイル(精油)の使い方や、アロマコスメの使い方など、
店長ブログでもご紹介させていただいております。ぜひご覧くださいませ。


アロマcotoco店長ブログ アロマオイルの使い方 レシピ


machinoロゴ


アロマcotoco バナー

手作りコスメの材料

クリームベース ローズヒップレッド



アロマ手作りコスメの材料について


アロマcotocoで販売の、E-Conceptionのアロマコスメの材料につきましては、
輸入化粧品の許可がでておりますので、安心してお使いください。

一部のコスメ素材は、手作りコスメ雑貨としてオリジナルのコスメ作りをお楽しみください。


オリジナルの手作りアロマコスメの材料として、いずれも植物由来のものを厳選しています。


ピンククレイコスメ.


手作りアロマコスメでは、材料ひとつひとつからチェックして、
自分に合うものだけを選んでオリジナルを作っていくことができます。


植物由来のものはトラブルになりにくいと考えられていますが、
人によってはアレルギー引き起こすこともあります。

「自分に合わないかもしれない」という思いを頭の隅に置きながら、
自分に合うアロマ手作りコスメを探していくこと、
材料の一つ一つを自分で確認しながら、
今の自分に一番合うレシピを探していくことが

手作りアロマコスメのメリットでもあります。



アロマクリーム作り アロマセラピー キレイでいたいあなたへ


お使いになる前に、材料を少量、耳の後ろにつけて、24時間放置して様子をみましょう。

パッチテストを行ってください。

異常があらわれた場合は、その材料は合わないということですので、使わないで下さい。


自分だけのオリジナルレシピを見つけてください。
自分を知ること、自分が喜ぶことを見つけることが癒しでもあります。

自分のための時間を少しだけつくって、手作りアロマコスメを楽しんでください。



手作りアロマコスメの大切なこと・・!愛をたくさんブレンドしましょう!


アロマ手作りコスメ  アロマcotoco店長ブログ アロマオイルの使い方 レシピ アロマオイル注意事項



手作りコスメの材料の一覧ページ


エッセンシャルオイル(精油)の使い方、キャリアオイルやクリームベースとのブレンドの仕方など、
手作りアロマ、手作りコスメについて、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせメール


アロマcotoco バナー

キャリアオイル

ボディーマッサージブレンド  


キャリアオイルとは

キャリアオイル(ベースオイル、ベジタブルオイルとも呼ばれる)とは、植物から抽出されるベジタブルオイルです。
精油(エッセンシャルオイル)を希釈し、皮膚に塗るときに使います。

精油の成分を揮発させずに引き止め、体内に取り込むのを手伝ってくれることから
「キャリア(=媒体)オイル」と呼ばれます。無色・無臭に近いものが多いです。


アロマセラピーでは、主にアロマオイルトリートメントの際に利用されるものです。


キャリアオイルの役割
1)精油(エッセンシャルオイル)を適度に薄めて、皮膚刺激を回避する。
2)精油(エッセンシャルオイル)の揮発を防止。

これらの役割と「精油(エッセンシャルオイル)の香りを邪魔しないで」機能させることが大切です。


ホホバオイル(オーガニック)



    ホホバオイル
    (オーガニック) 
    油っこくない天然液体ワックス。非常に酸化しにくいため、ブレンドのベースとして重宝。
    高価なオイルなので用途を選んで上手に使いたい。
    ベビーマッサージにも使いやすいです。


    ボディーマッサージブレンド


    ボディーマッサージブレンドオイル(オーガニック)
    3種類のベジタブルオイルを混合したキャリアオイルで、
    適度な粘性があり、無臭・無色で、浸透性も優れています。

    また、複数のキャリアオイルを混合することによって、バランスをとるというメリットもあるようです。
    これならお値段的にも惜しみなく使えます。




    アロマcotocoロゴマーク1



    一般に精油(エッセンシャルオイル)の配合割合は2.5%程度(多くても5%まで)が適当と言われています

    つまり、100mlのキャリアオイルに2.5mlの精油(エッセンシャルオイル)が適量というわけです。

    そこで、通常アロマセラピストが使っているのは、ドロッパーの滴数で計量する方法です。


    通常、ドロッパー20滴で 1mlになります。
    ドロッパーや精油の種類によって1mlあたりの滴数は20~35滴と異なりますが、
    1ml=20滴(1滴=0.05ml)と考えておけば使いすぎにはならないでしょう。


    つまり、2.5mlの精油(エッセンシャルオイル)=50滴にあたります。
    「10mlのキャリアオイルに、5滴の精油(エッセンシャルオイル)=精油濃度2.5%」

    「10mlのキャリアオイルに、2滴の精油(エッセンシャルオイル)=精油濃度1%」


    これを基本に考えると、難しい計算をせずに配合できます。


    使用頻度の高いブレンドならば、30m遮光瓶を利用して作りおきしておくと便利です。


    また、精油(エッセンシャルオイル)を複数混ぜる時には、
    トータルで適量といわれる量になるようにしてください。
    (全部で3滴で3種類混ぜるなら各種類1滴ずつ)


    精油(エッセンシャルオイル)の配合率は目的や用途によって変えてください。
    また、精油(エッセンシャルオイル)によっても
    濃いめの濃度で使っても大丈夫なものと、危ないものがあります。


    通常入手できる精油(エッセンシャルオイル)については、
    「2.5%の原則」を守っていれば、大きなトラブルに至ることはないでしょう。

    薄めの希釈濃度1%は、小さじ1杯(5ml)のキャリアオイルに対して、精油1滴です。




    アロマオイル注意事項 妊婦アロマ アロマケア


    *妊娠している方、授乳中のお母さん、お子さん、お年寄り、持病をお持ちの方、
     お医者さんから処方されたお薬を飲んでいる方、痙攣(けいれん)を起こしやすい方
    は、
     精油(エッセンシャルオイル)の種類やブレンド、使い方や濃度・頻度など、細心の注意が必要です。
     知識がないままに、精油(エッセンシャルオイル)を使わないほうがいいでしょう。



    その他のキャリア

    キャリアオイルの代替品として使われるものに、
    クリームやジェルなどがあります。
    用途に応じて適切なキャリアを選ぶことで、エッセンシャルオイル(精油)のよさを最大限に生かすことができます。
    重曹、グリセリン、はちみつなども、キャリアのうちに入るでしょう。



    クリームベース


    クリームベースには各種キャリアオイル(ベースオイル)やビタミンEなど、
    5%くらいまで加えることができます。少しずつ加えて、よくかき混ぜてください。
    (アルコールで消毒したスプーンなどをお使いください)

    エッセンシャルオイル(精油)を加える場合には、濃度を1%以下にしたほうがいいでしょう。
    香りがキツすぎると感じる場合には、もっと濃度を下げても構いません。



    アロマウォーター


    クリームが硬すぎると感じる場合には、水分アロマウォーターなど)を加えて柔らかくすることもできます。
    湯煎で温めながら少量ずつ混ぜれば、ダマやムラが出来ません。



    カステリアソープ


    また、クリームベースに5~10%ほどカスティリア石鹸(液体)を加えると、
    手作りクレンジングクリーム(洗い流すタイプ)として利用できます。



    クレンジングベース


    マッサージ用ブレンドオイル



    アロマcotocoでは、
    精油やアロマコスメの作り方などのご質問をお待ちしております。



    お問い合わせメール


     machinoロゴ アロマcotoco店長ブログ アロマオイルの使い方 レシピ


    アロマcotoco top

アロマウォーター

アロマウォーター


アロマウォーターについて


ローズウォーター、ネロリウォーター、ラベンダーウォーター、カモミールローマンウォーター等の芳香蒸留水は、
精油(エッセンシャルオイル)を蒸留法によって抽出する際に採れる
香りつき天然水です。

精油(エッセンシャルオイル)の原料である芳香植物から抽出されるため、
同名の精油と似たような芳香をもち、似たような効果が期待できます。


口に入れても安全なほどマイルドです。皮膚への刺激も、注意すべき禁忌事項(光感作等)もありません。


アロマセラピーの知識がなくても、ご家庭で気軽にお使いいただけます。

精油よりも刺激がなくマイルドなので、粘膜など敏感な部分や、赤ちゃんにも安心して
そのまま(希釈することなく)使えます。


香りは同じ種類の植物から抽出された精油によく似ていますが、
ほとんどが心地のよい、よりマイルドな香りです。


特に、ローズは、高価な精油(エッセンシャルオイル)の代わりに手頃な価格で、
そのゴージャスな香りをお楽しみいただけます。


精油(エッセンシャルオイル)は、親油性の成分だけを集めたもので、
水溶性の成分は
アロマウォーターのなかに溶けこんでいます。


アロマウォーターは精油と同様に、
複数の種類をブレンドすることによって相乗効果をもたらすことがあります。


手作りコスメなどにも利用でき、注目を浴びています。



アロマウォーターイメージ


「できれば天然のまま保存剤を加えずに安全なアロマウォーターを提供したい」というのが、 
 E-Conceptionのこだわりでした。


ピュア・アロマウォーターを提供するための追求・研究を続けた結果、その夢が実現しました。


保存剤を加えずに新鮮なアロマウォーターを提供するためにE-Conceptionが挑戦してきたのは、

①芳香成分の含有量が高い高品質のアロマウォーターを新鮮なうちに入手
②冷蔵部屋の導入により温度管理された環境で保存
③製造時の消毒殺菌過程の工夫 
といった改善努力です。


オーガニック(有機栽培)にもこだわることで、有害物質が含まれていません。
より波動の高い生き生きしたアロマウォーターです。


アロマウォーター キャップ

アロマウォーターのキャップはフリップトップ式(手作りコスメに便利)です。
新鮮で安全なミストスプレーも付いてきます(別添)。
丈夫でおしゃれで、環境にもやさしいブルー・ボトル(PET)入りです。


※開封後は3ヶ月以内に使い切ってください。夏場は冷蔵保存をお勧めします。
※ミストスプレーはチューブ部分を消毒用アルコールに浸してから、ご利用ください。
※天然水ゆえにロットごとに香りが異なることがありますので、ご理解ご了承ください。
  香りが濃い(強い)場合は、水で希釈するといい香りになります。お試しください。

※商品リスト中の「保存期間」とは、高温多湿、直射日光を避け、
  きちんと蓋された状態で保存された場合の、平均的な保存可能期間を示します。
  実際にお客様のお手元に渡ってから保存できる期間は、保存状態や開封頻度、
  使用方法によっても変わりますので、あくまで目安とお考えください。

 
(各商品のラベルに記載されている年月は「販売期限」を示します)



アロマロゴマーク


精油(エッセンシャルオイル))と同じような香りをもった蒸留水なので、
「芳香蒸留水」「フローラルウォーター」「フラワーウォーター」「ハーブウォーター」、
また英語では「ハイドロゾル」などと呼ばれています。


抽出される植物によって、「ローズウォーター(バラの花から抽出された蒸留水)」
「ネロリウォーター(ネロリはビターオレンジの花から抽出される精油なので
 オレンジブロッサムウォーターと呼ばれることもある)」
「ラベンダーウォーター(ラベンダーの花から抽出)」などと呼ばれます。



手作りコスメでは、ローション(化粧水)としてよく利用されています。

アロマウォーターそのままでも、複数のアロマウォーターをブレンドしてもいいです。

保湿力を高めるためには、グリセリンを少量(1~5%程度)加えます。

また皮膚をひきしめるために、多少のアルコールを加えてもいいです(20%くらいまで)。
酒屋さんなどでアルコール分の高いウォッカなどを入手してください。


アロマウォーターと呼ばれるものの中には、ミネラルウォーターなどの水分にアロマオイルを滴下したものや、
芳香蒸留水にアロマオイルを滴下したものもあります。


手作りコスメのローションのレシピとして、ミネラルウォーターや精製水に
アロマオイルを滴下したものもありますが、
精油は完全には水分に溶けませんので、乳化剤を使わずにブレンドしたものは、
精油の成分が直接皮膚にくっついてお肌のトラブルを起こす可能性もあります。


水分に精油(エッセンシャルオイル)をブレンドする場合には、
グリセリンやアルコールに一旦、精油を混ぜてから水分と合わせてください。(それでも完全に乳化はされません)。


敏感肌の方には、精油を滴下していない、ピュアな芳香蒸留水(アロマウォーター)はおススメです。



ローズウォーター


E-Conceptionでは郵送中の破損を防止するため、
アロマウォーターにはプラスティック容器を使用しています。

アロマウォーターは精油(エッセンシャルオイル)と違って
プラスティック容器に保存してもプラスティックと化学反応を起こすようなことはありませんし、
精油を1%程度(手作りコスメに適した濃度)入れるならばそのままお使いいただけます。

精油(エッセンシャルオイル)をたくさん入れたい場合には、
ガラス瓶に移してからブレンドしたほうがいいでしょう。


使い方などわからないことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


お問い合わせメール


アロマウォーターの一覧ページ


アロマcotoco バナー

インフォメーション

会員登録

商品を1回1万円以上
お買い物の会員様に、

精油のサンプルプレゼント!

アロマセラピー

アロマ利用法

オイルマッサージの仕方

商品基本情報

基礎講座 利用法 手作りコスメ ケア 妊婦

店長日記

店長の写真 machino,cotoco

店長の高橋です。
アロマサロンmachinoで、
アロマ教室とトリートメントを
しております。
アトピーをきっかけに、精油と
手作りクリームで、
心と体が癒されました。
店長日記はこちら >>

店舗紹介

プロフィール

初めての方へ
お取り寄せ・在庫切れ

ギフト、ラッピング無料
安心クレジット決済

FACEBOOK machino
ツイッター

ブログ
machinoロゴ

アロマmachinoの日記
アロマcotocoブログ
machinoのアロマ&クリスタル教室・サロンBLOG


営業日
  • 今日
  • 休日
  • 定休日

営業時間 10:00~18:00
お電話でのお問い合わせは
営業時間にお願いします。
メールでは24時間
承っております。
e-mail aroma@cotoco.info

アロマ教室等で
留守になる事もありますので、
お電話でのお問い合わせは、

090-1276-9507(高橋)まで
お願いします。
折り返しご連絡させて頂きます。

LINK

machinoの修了生さん

トータルビューティーサロンぽぅむ


 LINK

ページトップへ