アロマ商品の基本情報

アロマウォーター

アロマウォーター


アロマウォーターについて


ローズウォーター、ネロリウォーター、ラベンダーウォーター、カモミールローマンウォーター等の芳香蒸留水は、
精油(エッセンシャルオイル)を蒸留法によって抽出する際に採れる
香りつき天然水です。

精油(エッセンシャルオイル)の原料である芳香植物から抽出されるため、
同名の精油と似たような芳香をもち、似たような効果が期待できます。


口に入れても安全なほどマイルドです。皮膚への刺激も、注意すべき禁忌事項(光感作等)もありません。


アロマセラピーの知識がなくても、ご家庭で気軽にお使いいただけます。

精油よりも刺激がなくマイルドなので、粘膜など敏感な部分や、赤ちゃんにも安心して
そのまま(希釈することなく)使えます。


香りは同じ種類の植物から抽出された精油によく似ていますが、
ほとんどが心地のよい、よりマイルドな香りです。


特に、ローズは、高価な精油(エッセンシャルオイル)の代わりに手頃な価格で、
そのゴージャスな香りをお楽しみいただけます。


精油(エッセンシャルオイル)は、親油性の成分だけを集めたもので、
水溶性の成分は
アロマウォーターのなかに溶けこんでいます。


アロマウォーターは精油と同様に、
複数の種類をブレンドすることによって相乗効果をもたらすことがあります。


手作りコスメなどにも利用でき、注目を浴びています。



アロマウォーターイメージ


「できれば天然のまま保存剤を加えずに安全なアロマウォーターを提供したい」というのが、 
 E-Conceptionのこだわりでした。


ピュア・アロマウォーターを提供するための追求・研究を続けた結果、その夢が実現しました。


保存剤を加えずに新鮮なアロマウォーターを提供するためにE-Conceptionが挑戦してきたのは、

①芳香成分の含有量が高い高品質のアロマウォーターを新鮮なうちに入手
②冷蔵部屋の導入により温度管理された環境で保存
③製造時の消毒殺菌過程の工夫 
といった改善努力です。


オーガニック(有機栽培)にもこだわることで、有害物質が含まれていません。
より波動の高い生き生きしたアロマウォーターです。


アロマウォーター キャップ

アロマウォーターのキャップはフリップトップ式(手作りコスメに便利)です。
新鮮で安全なミストスプレーも付いてきます(別添)。
丈夫でおしゃれで、環境にもやさしいブルー・ボトル(PET)入りです。


※開封後は3ヶ月以内に使い切ってください。夏場は冷蔵保存をお勧めします。
※ミストスプレーはチューブ部分を消毒用アルコールに浸してから、ご利用ください。
※天然水ゆえにロットごとに香りが異なることがありますので、ご理解ご了承ください。
  香りが濃い(強い)場合は、水で希釈するといい香りになります。お試しください。

※商品リスト中の「保存期間」とは、高温多湿、直射日光を避け、
  きちんと蓋された状態で保存された場合の、平均的な保存可能期間を示します。
  実際にお客様のお手元に渡ってから保存できる期間は、保存状態や開封頻度、
  使用方法によっても変わりますので、あくまで目安とお考えください。

 
(各商品のラベルに記載されている年月は「販売期限」を示します)



アロマロゴマーク


精油(エッセンシャルオイル))と同じような香りをもった蒸留水なので、
「芳香蒸留水」「フローラルウォーター」「フラワーウォーター」「ハーブウォーター」、
また英語では「ハイドロゾル」などと呼ばれています。


抽出される植物によって、「ローズウォーター(バラの花から抽出された蒸留水)」
「ネロリウォーター(ネロリはビターオレンジの花から抽出される精油なので
 オレンジブロッサムウォーターと呼ばれることもある)」
「ラベンダーウォーター(ラベンダーの花から抽出)」などと呼ばれます。



手作りコスメでは、ローション(化粧水)としてよく利用されています。

アロマウォーターそのままでも、複数のアロマウォーターをブレンドしてもいいです。

保湿力を高めるためには、グリセリンを少量(1~5%程度)加えます。

また皮膚をひきしめるために、多少のアルコールを加えてもいいです(20%くらいまで)。
酒屋さんなどでアルコール分の高いウォッカなどを入手してください。


アロマウォーターと呼ばれるものの中には、ミネラルウォーターなどの水分にアロマオイルを滴下したものや、
芳香蒸留水にアロマオイルを滴下したものもあります。


手作りコスメのローションのレシピとして、ミネラルウォーターや精製水に
アロマオイルを滴下したものもありますが、
精油は完全には水分に溶けませんので、乳化剤を使わずにブレンドしたものは、
精油の成分が直接皮膚にくっついてお肌のトラブルを起こす可能性もあります。


水分に精油(エッセンシャルオイル)をブレンドする場合には、
グリセリンやアルコールに一旦、精油を混ぜてから水分と合わせてください。(それでも完全に乳化はされません)。


敏感肌の方には、精油を滴下していない、ピュアな芳香蒸留水(アロマウォーター)はおススメです。



ローズウォーター


E-Conceptionでは郵送中の破損を防止するため、
アロマウォーターにはプラスティック容器を使用しています。

アロマウォーターは精油(エッセンシャルオイル)と違って
プラスティック容器に保存してもプラスティックと化学反応を起こすようなことはありませんし、
精油を1%程度(手作りコスメに適した濃度)入れるならばそのままお使いいただけます。

精油(エッセンシャルオイル)をたくさん入れたい場合には、
ガラス瓶に移してからブレンドしたほうがいいでしょう。


使い方などわからないことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


お問い合わせメール


アロマウォーターの一覧ページ


アロマcotoco バナー

インフォメーション

会員登録

アロマセラピー

アロマ利用法

オイルマッサージの仕方

商品基本情報

基礎講座 利用法 手作りコスメ ケア 妊婦

店長日記

店長の写真 machino,cotoco

店長の高橋です。
アロマサロンmachinoで、
アロマ教室とトリートメントを
しております。
アトピーをきっかけに、精油と
手作りクリームで、
心と体が癒されました。
店長日記はこちら >>

店舗紹介

プロフィール

安心クレジット決済

FACEBOOK machino
ツイッター

ブログ
machinoロゴ

アロマmachinoの日記

営業日
  • 今日
  • 休日
  • 定休日

営業時間 10:00~18:00
お電話でのお問い合わせは
営業時間にお願いします。
メールでは24時間
承っております。
e-mail aroma@cotoco.info

アロマ教室等で
留守になる事もありますので、
お電話でのお問い合わせは、

090-1276-9507(高橋)まで
お願いします。
折り返しご連絡させて頂きます。

LINK

machinoの修了生さん

トータルビューティーサロンぽぅむ


 LINK

ページトップへ